アクリル加工,アクリルプロダクト,トロフィー,アクリル工場,オリジナル定規

HOME > 事例紹介 > アクリルプロダクト

kodomo_pr16

[PR_16]「外科はさみ」ケース

神奈川県立こども医療センター泌尿器科山崎先生よりご依頼いただいた「外科はさみ」を収納するケースです。全国の大学から先生のもとに来られ、小児手術を学んで飛躍されていく若手医師へお渡しする記念のはさみを収納するものです。
シンプルな形状ですが、職人さんの手作りによる「はさみ」を引き立たせる、アクリルの透明感を生かした製品となりました。

サイズ
W200×D70×H15+5(4点磁石留め)
pro21

[PR_15] アクリルサイン

グラビティー・ワン株式会社様からのご依頼で、一般社団法人 野中インスティテュート・オブ・ナレッジ様のオフィス入口に、アクリルサインを製作しました。 組織アイデンティティーのアップデートに伴い、それまではカッティングシートを用いた平面状(二次元)であった既存のサインを三次元化すべく、いただいた図面をもとに、設置環境やご予算も踏まえた最適な材料と加工方法でお応えしました。

全体サイズ
H550×W650×D50
pro19

[PR_14] アクリル ゴルフタグ

個人のお客様からのご依頼で、ゴルフタグを製作しました。 もともと弊社のアクリルフォトプレート「フォトリル」のお得意様で、 今回はフォトリルの技術を応用したゴルフタグのアイデアをいただき形になりました。 アクリル表面にはお名入れを彫刻で施しました。

サイズ
H65xW85x8
pro1

[PR_13] アクリル ウェディングカード

個人のお客さまからのご依頼で、アクリルのウェディングカードを制作しました。友成工芸では、企業のお客様にとどまらず、個人のお客さまからのご依頼も承ります。透明なアクリル板に黒のシルク印刷のみを施すことで、紙に印刷したときに白くなる部分がすべて透明に残ります。デザインのお仕事にたずさわるご依頼主ならではのアイデアで、素材としてのアクリルが活かされました。

サイズ
H148xW100x3
1 2 4
  • メールでのお問い合わせ
  • FAXでのお問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ